〜chamaの裏庭note〜
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< みごとないちょうの木 | main | 友人からの知らせ >>
観たもの・読んだもの
評価:
---
バンダイビジュアル
¥ 3,135
(2010-02-23)

評価:
堺雅人
産経新聞出版
¥ 1,500
(2009-08-28)

南極料理人、観るには丁度いい夏頃より観たかったのだけれど、
いつも行くレンタルショップでは、いつも貸出中。
宅配レンタルにて借りることに。
こちらも実質は待つこともあるのだれど、何度も訪れても、いつ借りれるかというのはなく、
予約して待っていればいつか来るがいい。
それに、会社には郵便がくるので、返しにいく手間も断然こちらのほうがいい。
-------------------------------------------------------------------------
寒さ対策で、家でも山登り用のジャンパーなんか着て観たものだから、
なんとなく観ているうちに、疑似体験なんかもできた。
話も半ば、そうすると無性にお腹もすいてきて、ラーメンなんかが食べたくなる。
途中止めて、キッチンへ行く。

普段はあまり食べない、インスタント麺なんかが食べたくなる。
なんとか1つあった。
具はキムチという何ともいえないものまで、のせてしまう。
再び再生して、一緒に食べる。
--------------------------------------------------------------------------
この映画の主演の堺雅人さんが他の作品でも出す、何ともいえない表情が好きなのだけれど、
彼自身が気になって、著書を読む。
最近は、エッセイを好んで読むことが多い。
リアルの中にある、人それぞれ感じるおもしろさが楽しい。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://chama-uraniwa.jugem.jp/trackback/273
TRACKBACK